2010年02月28日

北海道のおみやげ、じゃがポックル3姉妹

じゃがポックル

北海道からの贈り物、じゃがポックルとじゃがピリカにいも子とこぶ太郎。
ビールのツマミに最高です!
posted by 山政睦実 at 10:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋のおみやげ

きのこの山小倉トーストバージョン、山ちゃん幻の手羽先しっとりせんべい

寿がきやのカップきしめん、宮きしめんの味噌煮込みうどん

名古屋コーチンとりめしの素、

そして、ケンミンショーで各家に1つ冷蔵庫に入っていると言われた(笑・らしい)、「つけてみそかけてみそ」。

posted by 山政睦実 at 10:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

ひつまぶし まるや本店名駅店(名古屋)

100226_105546.JPG

100226_110716.JPG100226_110911.JPG
名古屋駅近くではこちらが有名とのことで、名鉄百貨店の9階にあるまるや本店へ(やばとんや山本屋もありました)。
11時開店なのに、開店前から20人ほどの待ちが。
上ひつまぶしは、1990円。ちなみに肝吸いは別料金でした。

ほとんどの方がひつまぶし目当のようですが、女性客はミニで十分なようです。
名古屋は関西風でうなぎは蒸さず焼きなので、食感が良く、最後の茶漬けでも香りがしっかり残ってました。
お店の接客は食後の口直しの緑茶までほぼ完璧。気持ち良く名古屋のランチを頂きました。

公式サイト
http://www.maruya-honten.com/

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本館9F レストラン街
TEL 052-585-7108

posted by 山政睦実 at 11:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部地方(愛知・静岡・山梨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

情熱ホルモン

おいしいホルモンを求めて、情熱ホルモンへ。




公式サイト
http://www.j-horumon.com/

大阪で食べれる燃えるようなホルモンではなかったのですが、
マルチョウやテッチャン(シマチョウ)は最高でした。
 
締めは、もつ鍋にラーメンとご飯で頂きました。

 

posted by 山政睦実 at 20:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都(赤坂・虎ノ門以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

よしだきしめん(名古屋)

100217_120233.JPG

味噌カツや煮込みうどんは食べたので、今日はきしめんを食べることに。
おいしいきしめんで有名なのが新幹線のホームにある立ち食いですが、せっかくなので、テルミナ(松坂屋)の7階にあるよしだきしめんに行ってみました。

海老おろしと迷いましたが、今日は寒いので、温かい「カレーきし850円」を頂きました。

きしめんに絡ませながら、なかなか美味でした。
posted by 山政睦実 at 12:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部地方(愛知・静岡・山梨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

矢場とん(名古屋)

100212_112653.JPG
名古屋エスカ内にあるみそかつ矢場とん。

今回はわらじとんかつの味噌タレとソースのハーフ&ハーフです。
posted by 山政睦実 at 11:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部地方(愛知・静岡・山梨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

焼鶏番番(神谷町)

100202_120832.JPG
目当てのお店まで行って見ると行列だったので、仕方がなく近くの焼鳥屋へ。
地鶏のカツ御膳850円。

味は普通なので文句ないですが、箸に調理した油が跳ねているのと、お釣を間違えても愛想ないのが欠点。
posted by 山政睦実 at 12:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎ノ門ランチ・酒処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

ふらここ(赤坂)で東京湾の魚を堪能

赤坂のふらここで、東京湾で釣ってこられた魚を頂きました。

まずは、方々とオニカサゴの刺身。最初から贅沢です(笑)
方々の刺身オニカサゴの刺身
皮の部分にさっと火が通っているので、さらに香ばしくいただきました。

こちらは、鯒(コチ)の刺身。
コチ

あら煮に甘鯛の若狭焼。若狭焼とは、うろこをたてずに、みりんを塗って、こんがり、キツネ色に焼くそうです。皮ごと柔らかく食べることができます。贅沢です。
あら煮甘鯛の若狭焼
あら煮にはなんとタケノコが入っています、いつもいつも季節の先取りに驚きです。

こちらは、岩井でとれたわかめ。さっと鍋にゆがいて、食べます。鍋に入れると綺麗な緑色に変身。
岩井のわかめわかめしゃぶしゃぶ
最後は魚の出汁が良くとれた鍋をいただき、方々やオニカサゴやコチを鍋にさっと通してしゃぶしゃぶ風に。贅沢です。
鍋
そして最後はおじやですべてのだしを堪能しました。贅沢な料理でした。
雑炊雑炊

釣師と料理人に感謝の晩餐でした。

前回はハモと松茸を頂きました。
http://const.seesaa.net/article/128117891.html


大きな地図で見る

東京都港区赤坂6-4-21 ニュー赤坂マンション2F
小松 03-3582-4072
ふらここ 03-3583-3039
posted by 山政睦実 at 22:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤坂:酒処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。