2006年12月15日

赤坂 炎麻堂(えんまどう)

「麻婆豆腐 炎麻堂」、炎の麻婆と、見るからに辛そうな店舗名。
赤坂見附駅から一ツ木通りまででて、左に折れて右側にあるカメラやの上。
前回記事はこちら。
http://const.seesaa.net/article/28028176.html

ランチメニューはこちら。
061215_メニュー02.JPG 061215_メニュー01.JPG

今日は担々麺(800円)に麻婆丼(200円)。
061215_担々麺.JPG 061215_麻婆丼.JPG
担々麺は1カラ(普通)と2カラ(辛口)。もちろん2カラを選択。
そして、麻婆丼は、少量なので、勝負して5カラを注文。

辛かったですが、うまみの辛さで意外とすんなり食べることができました(汗は大変でした)。
担々麺も辛いのですが、ごま味が効いていて、かなり濃厚なスープになっていました。スープだけでも飲める辛さ。

一番辛い麻婆は、陳麻婆の濃いめですね。これは、旨いとかではなく普通に食べられませんでしたが。

ぐるなびサイト http://r.gnavi.co.jp/a697300/
正式サイト http://www.enma-do.com/

炎麻堂

〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティ赤坂一ッ木館2F
TEL 03-3224-0550


posted by 山政睦実 at 12:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 赤坂ランチ:500~1050円 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

ビフトロ丼 農屋のビフトロ丼
Excerpt: 農屋のビフトロ丼を紹介します。ビフトロ丼食べてみたい♪
Weblog: ビフトロ丼 農屋のビフトロ丼
Tracked: 2006-12-16 22:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。